買い物の必需品

初めてクレジットカードの使い方

初めてクレジットカードを持つ人のために気を付けるべきことをいくつか紹介していきます。
支払いの日がいつか気を付けることは大切です。
クレジットカードの支払日が、翌月の27日などに設定されていると思いますが、調べないと分からないこともあります。
まずクレジットカードを初めて持った時には自分の口座からクレジットカードの支払いが起こる日を確認しておいて、予定日までにしっかりと口座に入金しておく必要があります。

また、クレジットカード契約時に4ケタの暗証番号を決める機会があったと思いますが、ショッピングなどでその暗証番号を入力する時が出てきます。
その時に簡単に思い出せるようにスマホなどにメモっておきましょう。
あと、クレジットカードは全ての買い物において使えると思っている人が多いですがクレジットカードは使えない店舗もありますので十分に注意しましょう。
また、クレジットカードにも様々な種類のものがあるので、自分に合ったものを選びましょう。

ここまでは気を付けるべきことでしたが、ではここから実際に使う際にどのように使っていくのか説明します。
まず商品を買う際にクレジットカードをレジの店員の人に渡してクレジットカードで支払います。
ということを伝えます。
あとは大体のところは支払いの回数を聞かれます。

通常は一括払いでOKです。
その他分割払いとリボ払いがありますが、どちらも一回で支払えない場合の高額な買い物の際に利用します。
あとはお店によっては暗証番号を機械に入力する店舗やサインを求められる店舗があります。
これはレジの設定による違いなので色々です。

その際にそれぞれ対応しましょう。
そこまで進めば大抵のところではあとはレジの人がカードを機械に通してカードを返してもらって支払い終了です。
ちなみにインターネットショッピングの場合には、カード番号を記入欄に自分で入力する必要があります。
入力すべき情報はカード番号と、カードの期限日、あとはカードに記載してあるセキュリティーコードです。
これらの情報はどれも重要なので人に盗み取られたりしないように注意しましょう。
お得な年会費無料のクレジットカードについてはこちら。

Copyright(C) 2013 便利な支払い方法 All Rights Reserved.